プロフィール

子供の頃、母が編み物をしているのに興味を持って、教えてもらったのが始まり。。

 

とはいうものの、学生時代は家庭科が苦手で(笑)ほとんど編み物に興味なく

 

20代の頃は好きな人に簡単なマフラーなど作った程度(当時、流行っていた)

 

そして、長男がお腹にいる時、暇に任せて編み物を始めたのがきっかけで

 

赤ちゃんグッズを作るのが楽しくなり、これが編み物にのめり込むきっかけとなる

 

出産後、育児のかたわら、子供を寝かしつけた後や合間を見はからって、編み物に勤しむ

 

 

これが育児の疲れを癒す効果となり。。。

 

 

いずれ、子供から手が離れたら”編み物”を仕事にしたい!と通信講座で勉強する

 

その時、”毛糸だま”という雑誌に写真が載ったことでより編み物に力が入り(笑)

 

次男が3歳くらいになって、ちょっと手がかからなくなってきたので

 

北海道の雑貨店に置くための作品を編むというニッターを始める

 

その後編み物教室に通って、趣味として編み物を続けていたところ

 

家の近所で手芸屋さんがオープンとなり、

 

”編み物を教えれる人募集”という広告を見て、教える自信はないものの、恐る恐る面接を受け(笑)

 

手芸店で働き始めたのが

 

 

”編み物を教える”ということを始めたきっかけとなりました

 

 

その後16年間、手芸店で毛糸等販売しながら編み物講習をするという仕事を続け

 

 

約2年前に、”編み物で困ってる方のお役に立ちたい”

 

      ”もっとたくさんの人に編み物の楽しさを広めていきたい”

 

      ”編み物を通して、お茶を飲んだり語りあえる場所を作りたい”

 

という思いから、近所の日々カフェ(鈴蘭台)さんという可愛いカフェで

 

ニットカフェを始めることになりました

 

その後、もっと編み物人口を増やすためには、神戸の中心都市である”元町”のカフェで

 

お教えしてみよう!と心に決め今に至っております

 

 

 

手芸店では、お客様のニーズにあわせながら、ありとあらゆる作品をつくるお手伝いを

 

させていただきました。。ので経験だけは人一倍持っていると自負しております

 

また毛糸を販売するということを長年してきましたので、作品にあわせて糸を選ぶということ

 

に対しては、たくさんの知識と経験をもっておりますので、糸選びでわからないことなど

 

ありましたら、気軽にご相談くださいね