講習内容、講習当日までの流れ

 

基本的には、生徒さんの希望する編みたい作品に寄り添ってお手伝いさせていただきます

 

 

従来の月謝制の編み物教室ではなく、講習ごとに代金を徴収させていただきます

 

一人で編んでいて、どうしてもこの部分だけ編み方がわからない

 

ここだけワンポイントで教えてほしい等々、

 

一回きりの参加でもかまいません。

 

ですので、毎回メンバーが同じというわけではありませんので

 

初心者の方でも気楽に参加できるというのをモットーにしております

 

もちろん、続けて参加していただいて、少しずつ難しいものに

 

チャレンジしていくということもできますので

 

毎回参加できなくても、自分のご都合の良い日にあわせて

 

自由に参加できますので、日にちがあいても全く問題ありません

 

また、家に編みかけのセーターがあって、それを完成させたい。。とか

 

昔何かを編んで残ってる毛糸を利用して、また何かを編んでみたい等々

 

遠慮なくご相談ください

 

 

 

場所ごとに若干の違いはありますが、講習代の他にカフェで飲食していただき

 

その代金はカフェにお支払いしていただくということになります

 

 

編み図や本をご自分で用意されてもかまいませんし、

 

初心者さんで、何を編んでよいかわからないという方には、編みたい作品にイメージに近いもので

 

こちらから編み図を提案させていただくということもできます。

 

まずはご相談からということで、教室当日までに

 

何度かメールをやり取りして、具体的に何を編むかを決めていきます。

 

その際、毛糸は生徒さんのほうでご用意されてもかまいませんし、

 

こちらで注文して、当日持っていくこともできます。

 

棒針、かぎ針もご持参していただいてもOKですし、

 

無い場合はこちらでご用意することもできます。

 

(ハマナカの毛糸であれば、袋単位注文の場合は1割引き、単位には満たない個数でも

 

定価とはなりますが、個数分だけ注文可能です。材料は定価となります)

 

毛糸をこちらで用意させていただく場合、

 

作品に合わせて、何種類かの毛糸をメールで提案させていただきますので

 

選んでいただくということになります

 

(メールができないという方でもお電話にてご相談にのらせていただきます)